ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

『ブーメラン』テレビドラマでリブート!

4/16(月) 10:06配信

シネマトゥデイ

 エディ・マーフィ主演の映画『ブーメラン』(1992)が、米BET(ブラック・エンターテインメント・テレビジョン)局でテレビドラマとしてリブートされると The Hollywood Reporter が報じた。

『星の王子ニューヨークへ行く』のエディ・マーフィ【写真】

 リブート版のドラマは30分間のコメディーで、10エピソードを製作予定だという。映画のストーリーと同じく、成功しているあるビジネスマンのこれまでのライフスタイルや行動が、新たな上司の登場により、自分自身に降りかかってくるというもの。職場環境などは現代風にアップデートされ、キャラクターの性別の変更もあるよう。社内の駆け引き、職場恋愛、X世代とミレニアル世代が一緒に働くうえで起こる対立なども描かれるという。

 映画版はエディのほか、ハル・ベリー、クリス・ロック、マーティン・ローレンスなどが出演。ベイビーフェイス、ボーイズIIメンなどの曲を収めたオリジナル・サウンドトラックも大ヒットした。

 同局はこのほかにも2作品のドラマを発注しており、新社長スコット・ミルズの意向で今後、脚本のあるドラマに力を入れていく方針だそうだ。(澤田理沙)

最終更新:4/16(月) 10:06
シネマトゥデイ