ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

巨人・亀井 大瀬良撃ち1号も「まさか入るとは…」

4/16(月) 6:00配信

スポニチアネックス

 ◇セ・リーグ 巨人4―5広島(2018年4月15日 東京D)

 巨人・亀井が今季初本塁打を放った。1―1の2回に左中間へ一時勝ち越しのソロ。

 大瀬良の148キロ直球をすくい上げ「“抜けてくれ”と思って走った。まさか入るとは…」。3点を追う9回も先頭で中前打。ベテランの一打から抑えの中崎を攻め立てたが、あと1点が遠かった。

 ▼巨人・野上(6回2失点で勝ち負けつかず)悔しい結果。反省して、今後は3者凡退を増やせるようにしたい。

スポーツナビ 野球情報