ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

DeNA、筒香&ロペス&宮崎で5打点!ハマスタでハマのスターが競演

4/16(月) 7:00配信

サンケイスポーツ

 (セ・リーグ、DeNA6-1中日、3回戦、DeNA3勝、15日、横浜)DeNAは15日、中日3回戦(横浜)で6-1の快勝。2001年以来、17年ぶりの8連勝を飾った。筒香嘉智外野手(26)、ホセ・ロペス内野手(34)、宮崎敏郎内野手(29)と続く自慢の中軸がそろって打点を挙げ、それぞれ2安打をマーク。3人で計6安打5打点とフル稼働だ。

 まず一回一死一塁から3番・筒香が右前打で好機を広げると、5番・宮崎が相手先発・笠原の直球を振り抜き、右中間へ先制の2点二塁打。「先制点を取ってチームを勢いづけられたらと思っていた」と19歳の先発、京山を力強くアシストした。

 3-1で迎えた七回は筒香だ。一死二、三塁からの会心のひと振りは、左中間への2点二塁打。続く4番・ロペスの中前適時打も飛び出し、3点を追加して試合を決めた。

 「“ノリ”じゃなく、勢いでできている。勢いは大事。今、チームはすごくいい状態だと思う」と筒香は決勝の4号ソロを放った前日14日に続く活躍を見せた。白星街道をひた走るチームを、リーグ屈指の破壊力を誇るクリーンアップが頼もしく引っ張る。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/27(金) 14:05