ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

【全日本】宮原 昨年覇者の石川破りCC3連勝

4/16(月) 16:45配信

東スポWeb

 全日本プロレス春の祭典「チャンピオン・カーニバル」は15日、福岡・博多スターレーン大会で公式戦4試合が行われ、Aブロックでは3冠ヘビー級王者の宮原健斗(29)が昨年大会覇者の石川修司(42)を下し、地元凱旋勝利を飾った。

 大巨人の猛攻に耐えながらも、最後は必殺のシャットダウンスープレックスホールドにつないで逆転勝利。開幕戦(7日、仙台)では鷹木信悟(35)に敗れて黒星発進したが、これで3連勝となった。また火野裕士(33)は鷹木との外敵勢対決を制し、負けなしの4連勝。同ブロックは勝ち点8の火野が首位に立ち、勝ち点6の宮原が2位で追う。

 またBブロックでは暴走男・諏訪魔(41)が秋山準(48)を万力スリーパーによるレフェリーストップで下し、勝ち点6の首位に秋山と並んだ。

最終更新:4/16(月) 16:45
東スポWeb