ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

ヨーグルトに着色料や人工甘味料使わず ダノンジャパン

4/16(月) 11:47配信

朝日新聞デジタル

 ダノンジャパンは12日、販売している全5種類のヨーグルトブランドについて、着色料、人工甘味料、人工香料を不使用にすると発表した。5月中旬までに店頭の全品が切り替わる。今後、新発売する商品もこれらの添加物は使わないという。大手では初めての取り組みで、ブランドイメージを高める狙いがある。

 これまでもわずかな量しか使っていなかったが、健康志向の高まりを受け、不使用に踏み切った。他商品に先行して、主力ブランドの「ダノンビオ」を昨年9月から不使用に切り替えたところ、出荷量が2割増えたという。出荷価格や賞味期限は変わらない。

 ルイス・ファリア・エ・マイア社長は12日の記者会見で「日本では健康と食に対する意識が非常に高い。消費者に選択肢を提供する」と話した。(筒井竜平)

朝日新聞社