ここから本文です

【RISE】4戦4勝4KOの倒し屋・山田洸誓がBigbang王者・森本一陽と激突

4/16(月) 15:37配信

イーファイト

 5月25日(金)東京・後楽園ホールで開催される『RISE 124』の追加対戦カードが発表された。
 
 第2代Bigbangスーパーウェルター級王者・森本一陽(レグルス池袋)vs RISEスーパーライト級5位・山田洸誓(正道会館高知)が決定。この試合は-66kg契約で行われる。

【フォト】倒し屋・山田の鋭いハイキック

 2013年6月以来のRISE参戦となる森本は、アメフト仕込みの突進力と頑丈さを武器に相手を押し潰すブルファイター。2012年にJ-NETWORKスーパーウェルター級王者となり、2015年にはBigbangスーパーウェルター級王者に輝いた実績を持つ。今回は昨年5月、健太に判定負けして以来の再起戦。
 
 一方、山田は正道会館の全日本選手権大会軽量級を連覇している強豪空手家にして、プロデビュー以来4戦4勝4KOのパーフェクトレコードを叩き出している倒し屋。5戦目にして強豪・森本との試練の一戦が組まれた。
 
 森本が王者のプライドでホープの壁となるか。それとも山田が5勝目もKOで飾るのか。

 そしてバンタム級のランキング戦として、RISEバンタム級5位・有松朝(リアルディール)vs同級10位・村山智耶(HAYATO GYM)が決定。

 有松は連敗が続いていたが、昨年12月のRISE WESTで待望の白星を手にし再浮上を狙う。一方、村山は2月に優吾・FLYSKYGYMに敗れて以来の試合。有松を破り上位ランカーとの戦いに食い込めるか。
 
 またRISE初参戦となるJ-NETWORKヘビー級4位・学武(チームドラゴン)vs 2017年RISING ROOKIES CUPヘビー級準優勝杉ちゃん(PAL-GYM)、JAPAN CUP2016 -55kg級優勝・山田直樹(KSS健生館)vs村主直也(HIDE GYM)も決定している。

最終更新:4/16(月) 15:37
イーファイト