ここから本文です

<ゆるキャン△>話題のキャンプアニメがカードゲーム化

4/17(火) 12:00配信

まんたんウェブ

 「まんがタイムきららフォワード」(芳文社)で連載中のあfろさんのマンガが原作のテレビアニメ「ゆるキャン△」のカードゲーム「ゆるキャン△~どこでもテント張り!~」が発売されることが17日、明らかになった。女子高校生たちがキャンプを楽しむ姿を描いたアニメで、ゲームはキャンプになくてはならないテントをモチーフに、ルールに従ってカードを三角形のテント状に並べていき、最終的に7段のカードの山ができたらクリアとなる。

【写真特集】「ゆるキャン△」カードゲーム まさかの内容は…

 カードゲームは、28、29日に幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催されるイベント「ニコニコ超会議」のゲームマーケット超出張版・スロウカーブブースや、28日~5月27日に富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)で開催されるイベント「ゆるキャン△ in富士急ハイランド ~第229話 ふじさんと絶叫と絶景~」で先行販売される。価格は2160円。

 「ゆるキャン△」は、女子高生たちがキャンプをしたり、日常生活を送ったりする様子を緩やかに描いている。テレビアニメが1~3月に放送された。

最終更新:4/17(火) 12:00
まんたんウェブ