ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

生活センター名乗り1900万円詐取 滋賀の77歳被害

4/16(月) 23:20配信

京都新聞

 滋賀県警甲賀署は16日、甲賀市の女性(77)が国民生活センターを名乗る男らから1900万円をだまし取られたと発表した。特殊詐欺事件として捜査している。
 同署によると、3月5日ごろ、国民生活センターを名乗る男ら数人から女性宅に「あなたの個人情報が会社に登録されたままになっている」「あなたの個人情報で、購入者が逮捕されてしまう危険な商品が購入された。罪をなくすためには多額の保釈金が必要だ」などと電話があった。女性は同19日~4月4日の間、3回に分けて市内の路上で会社の部下を名乗る男に現金を手渡したという。

最終更新:4/16(月) 23:21
京都新聞