ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

マルセイユ、逆転勝利でCL出場権に望みつなぐ…酒井宏樹はフル出場

4/16(月) 6:58配信

GOAL

リーグ・アン第33節が15日に行われ、3位のマルセイユは敵地で18位トロワと対戦した。

チャンピオンズリーグ出場権獲得を目指すマルセイユは、勝ち点の取りこぼしが許されない状況で、開始1分に先制点を許す。直後、同点に追いつくものの、後半開始早々に再び勝ち越し点を与えてしまう。

後半に入り、リュディ・ガルシア監督が退席処分となってしまうものの、75分に途中出場のコスタス・ミトログルが貴重な同点弾を叩き込む。さらに85分、左サイドからジョルダン・アマーヴィのクロスにフロリアン・トヴァンが左足のボレーで叩き込み、ついに逆転。試合はマルセイユが3-2で勝利している。

マルセイユは勝ち点3を手にしたものの、3位のリヨンも勝利したため、勝ち点は並んだまま。一方で、2位のモナコとは残り5試合で4差となっている。

GOAL

最終更新:4/16(月) 6:59
GOAL

スポーツナビ サッカー情報