ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

トルコの支持に仏大統領が謝意 シリアめぐり電話協議

4/16(月) 7:55配信

産経新聞

 【パリ=三井美奈】フランスのマクロン大統領は14日、米英仏によるシリア攻撃をめぐり、トルコのエルドアン大統領と電話協議した。仏大統領府の発表によると、マクロン氏は攻撃に対するトルコの支持に謝意を伝え、シリア問題の政治的解決で協力を要請した。

 エルドアン氏は14日、「攻撃により、シリア(のアサド)政権は教訓を受け取っただろう。虐殺には報いがある」と述べた。

最終更新:4/16(月) 7:55
産経新聞