ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

<両備グループ>両備バス労働組合がスト通知 下旬に3回

4/16(月) 18:16配信

毎日新聞

 岡山県内を中心にバス事業などを営む「両備グループ」の両備バス労働組合(組合員数478人)は、今月下旬に3回ストライキを実施すると県に通知した。27日に運行が始まる競合業者の新路線について、国に認可の取り消しを求めるよう会社側に要請するためとしている。

 県によると、労組は23、26の両日、JR岡山駅と岡山市東部を結び、競合業者の新路線とほぼ同一区間の「岡山西大寺線」など2路線で数時間ストを実施する。27日は、高速バスと貸し切りバスを除く県内の全路線で終日、運行を取りやめるという。

 岡山西大寺線が主要な黒字路線である同グループは、新規参入で大幅な減収になると反発。今年2月、県内で運行する赤字などの31路線の廃止届を国に提出したが、地元自治体の要請などを受けて一転して取り下げた。ただ、その後も競合業者の新路線について国に認可の取り消しを求める構えを見せている。【林田奈々】

最終更新:4/16(月) 18:37
毎日新聞