ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

男子100に山県ら=織田記念陸上

4/16(月) 18:05配信

時事通信

 陸上のアジア大会(8月開幕、ジャカルタ)代表選考会を兼ねる織田幹雄記念国際(28~29日、エディオンスタジアム広島)の出場選手が16日発表され、男子100メートルに9秒台が期待される地元出身の山県亮太(セイコー)とケンブリッジ飛鳥(ナイキ)がエントリーした。

 男子棒高跳びには5メートル83の日本記録を持つ沢野大地(富士通)と山本聖途(トヨタ自動車)が、同やり投げには新井涼平(スズキ浜松AC)が出場。女子100メートルは福島千里(セイコー)が出場予定。

 パラリンピック種目は、前回に引き続き男子100メートルと女子走り幅跳びが行われる。 

最終更新:4/16(月) 18:09
時事通信