ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

【次回注目馬】馬体回復したスウィフトレイド、出負けも最速上がりで3着 次戦は楽しみ

4/16(月) 14:03配信

スポーツ報知

◆スウィフトレイド(4月14日、中山10R・下総S、ダート1800メートル=3着)

 休養の効果で減っていた馬体は回復。プラス12キロでも太め感はなく、馬体に張りがあった。ただ久々の影響か、ゲート内で落ち着きを欠いて出負け。後方からの厳しい競馬を強いられている。勝負どころでの反応も鈍かったが、最後は最速上がり37秒5で3着に突っ込み、能力は示した格好。「馬体が戻っていたのは好材料」と石橋脩騎手。使ったことでガス抜きができれば、落ち着きも出てくるはず。次はもっとスムーズに流れに乗れるはずで、勝ち負けを期待できるだろう。(豊島 俊介)

最終更新:4/17(火) 4:48
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ