ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

【中日】松坂、4・19阪神戦へ万全「思った通りの調整できています」

4/16(月) 18:06配信

スポーツ報知

 中日の松坂大輔投手(37)が16日、愛知・豊橋市民球場でチーム練習に参加。キャッチボールなどで調整し、中13日で迎える19日の阪神戦(ナゴヤドーム)に備えた。練習後はサインの求めに応じてペンを走らせるなどリラックスムード。移籍後2試合目の登板に向けて思いを口にした。

【写真】松坂の同期、村田修一はBCリーグ栃木でプレー

 ―中日での初登板だった5日の巨人戦から約2週間、どのように過ごしたか。

 「登板日になるべくいい状態でマウンドに上がれることを考えながらやってました」

 ―イメージ通りの調整はできたか。

 「毎日どうしようか考えながらやってます。そういう意味で思った通りにできています」

 ―連敗ストッパーが託されるかも。

 「それは、あした(17日)後輩にやってもらえればいいです(と笑いながら柳の方向を指さす)」

 ―阪神打線の印象は。

 「打線がいいイメージですね。ただ、どこのチームも一緒だと思いますが、クリーンアップの前になるべく走者を出さないこと(が重要)になるんじゃないですか」

 ―前回登板は5回8安打3四球ながら3失点(自責2)と試合を作った。継続すべき点と課題にすべき点は。

 「これが良かったので続けたい、というような、継続することはあまりないです。むしろ悪かったことが多かったので、試合で出さないようにしたい。結果、もう少し長いイニングをいけたらいいですね」

最終更新:4/16(月) 18:32
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/26(木) 20:50