ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

【DeNA】飯塚、新潟凱旋登板・G戦で「いいところを見せて今季初勝利をあげたい」

4/16(月) 18:49配信

スポーツ報知

 DeNAの飯塚悟史投手(21)が16日、故郷・新潟での登板となる巨人戦(ハードオフ新潟)へ向け、同球場で最終調整を行った。

【写真】巨人・山口俊、8連勝中DeNA止める「気持ちで負けない」

 同球場では、昨年7月4日の阪神戦でプロ初勝利をかけて登板予定だったが雨で中止。開幕ローテに食い込み、再び手にした凱旋登板のチャンスに「いいところを見せて、今季初勝利をあげたい」と意気込む4年目右腕。6回途中まで無失点だった10日の巨人戦(東京D)から中6日。「1、2番を出すと、3、4、5番には一発がある。打線のつながりを与えないようにしたい」と、改めてG打線への警戒ポイントをあげた。

最終更新:4/16(月) 20:43
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/24(火) 23:45