ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

新木優子がウエディングプランナーに 職場の人間関係悩むリアルな女性の姿を好演

4/17(火) 11:30配信

オリコン

 女優の新木優子が、『suisai』(カネボウ化粧品)シリーズのWEBドラマ春編『毎日、ていねいに』に出演。ドラマの中で新木が演じるのはウエディングプランナー。職場の人との関わりを通じて成長するリアルな女性の姿を、透明感のある美しい映像で表現している。

【写真】『suisai』シリーズのWEBドラマ春編『毎日、ていねいに』に出演する女優の新木優子

 昨年秋に公開され好評を得たWEBドラマ『わたしのままで』の第二弾となる今作の舞台は、結婚式場。ある日、新木は、お客さまへの配慮が欠けていた後輩に注意を促すが、かえって言い返されてしまう。自分の指導が間違っているのか、伝えたいことをうまく伝えるにはどうしたらいいのかと、後輩との関係に悩む。そんな中、職場の先輩からのアドバイスとスキンケアを通じて気持ちが前向きになり、自分を変える小さな一歩を踏み出す決意をするというストーリー。

 物語の中では、誰にでも経験があるようなリアルな姿が描かれており、特別ドラマティックなことが起こるわけではない。主人公の心の中で確かに起こる変化を、繊細に演じる新木の好演に注目だ。監督を務めるのは、前回に引き続き、山戸結希氏。『女の子に魔法をかけてくれる映画監督』と若い女性から支持される映画界最注目の若手女性監督だ。

 新木は、「ドラマの中には、“こういうことあったな”って思うような瞬間が散りばめられていると思いますので、少しでも共感できるポイントがあったら嬉しいです。客観的に自分の行動や、感情を思い返せる作品になっていて、そこで『あのときはこうすればよかったな』と、ちょっと成長できるところが見どころだと思います」とコメントを寄せている。

最終更新:4/18(水) 10:50
オリコン