ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

北朝鮮拉致 菅義偉官房長官、解決へ「日本が声を上げ、率先して行動」

4/16(月) 12:27配信

産経新聞

 菅義偉官房長官は16日午前の記者会見で、安倍晋三首相の訪米を前に、北朝鮮による日本人拉致問題解決に改めて意欲を示した。

 菅氏は北朝鮮に関し「核・ミサイル問題は国際社会全体が共有している。他方、拉致問題は国際的な問題ではあるが、日本自身が声を上げ、率先して行動しなければならない。解決はなかなか難しいと認識している」と述べた。

 菅氏は北朝鮮に対し「問題解決に向けた行動を全く示していない」と批判したそのうえで「日米首脳会談、日韓の会談などさまざまなレベルの会談において、拉致問題の重要性を訴え、国際社会の圧力をてこに、北朝鮮に拉致問題の早期解決に向けた決断を迫っていきたい」と強調した。

最終更新:4/16(月) 16:08
産経新聞