ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

フジサンケイレディス アマ3人を含む13人が本戦出場 52選手が参加してマンデートーナメント

4/16(月) 17:46配信

産経新聞

 女子ゴルフの第37回フジサンケイレディスクラシックは20日から3日間、静岡県伊東市の川奈ホテルGC富士コース(6376ヤード、パー71)で本大会が開催される。

 16日には52選手(うちアマチュア10人)が参加して18ホールのストロークプレーによる主催者推薦選考会(マンデートーナメント)が行われた。

 プロ8年目で25歳の工藤遥加が6アンダーでトップ通過し、2打差の2位で森岡紋(あや)加(か)、青山加織らが続いた。プロ3年目の熊谷かほら1アンダーまでの10選手に加え、イーブンパー11位のうちカウントバック方式による上位3人の計13選手(うちアマ3人)が本戦出場を果たした。

最終更新:4/16(月) 17:46
産経新聞