ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

巨大まんじゅうに「愛」誓う 郡山の柏屋で祭り

4/16(月) 10:09配信

福島民報

 創業166年を迎えた柏屋の菓祖神(かそしん)萬寿(まんじゅう)神社の例大祭「まんじゅう祭り」は15日、福島県郡山市朝日の開成柏屋で行われた。創業年数に1を足した重さ167キロの「縁結び萬寿」を奉納し、結婚を控えたカップルが萬寿開きをした。
 菓祖神への感謝、五穀豊穣(ほうじょう)、縁結びなどに願いを込め、毎年行っている。「2018ミスユニバース・ジャパン」福島代表の桜井風花さん(23)が萬寿に「希」の文字を揮毫(きごう)した。西郷村の自営業菅谷将規さん(37)と大玉村の山口佳恵さん(29)が萬寿開きでナイフを入れた。「お福分け」として来場者に配布した。マスコットキャラクターの「うすかわくんJAPAN」のダンスステージや薄皮饅頭(まんじゅう)の手作り体験、日本三大饅頭とコーヒーセットの販売、地元食材の市場などもあり、家族連れでにぎわった。

福島民報社

最終更新:4/16(月) 12:04
福島民報