ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

熊本地震から2年、益城町で追悼式

4/16(月) 12:28配信

時事通信

熊本地震から2年、益城町で追悼式

 熊本地震で2度の震度7に見舞われ、43人(関連死含む)が犠牲となった熊本県益城町の仮設団地で14日夜、追悼行事が行われた。集まった住人らは思い思いに犠牲者をしのび、生活再建への決意を新たにした。
 県内最多の約400世帯1060人が暮らす「テクノ仮設団地」の広場には、発光ダイオード(LED)を入れた灯籠約1000個が並べられ、「忘れない 4.14・16 益城町」の文字が浮かび上がった。

最終更新:4/16(月) 12:28
時事通信