ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

Mrs. GREEN APPLE、「ライブが大変なことに…」 “きっかけになる曲”と述べるニューアルバム収録曲とは?

4/16(月) 18:30配信

J-WAVE NEWS

J-WAVEでオンエア中の『~JK RADIO~TOKYO UNITED』(ナビゲーター:ジョン・カビラ)。4月13日(金)のオンエアでは、Mrs. GREEN APPLEの大森元貴さん(Vo・Gt)、若井滉斗さん(Gt)、藤澤涼架さん(key)の3人をゲストにお招きし、4月18日(水)にリリースされるニューアルバム『ENSEMBLE』の収録曲から1曲を生演奏していただきました!


■『ENSEMBLE』について

まずは、ニューアルバム『ENSEMBLE』について訊きました。

大森:(アルバム・タイトルは)曲が出揃ってからつけました。音を合わせることをアンサンブルと言うんですけど「アンサンブル大切にしようね」という言葉がキーワードになったので『ENSEMBLE』という名前にしました。


■収録曲について

続いて、収録曲『PARTY』について、語ってもらいました。

大森:まさに組曲のように、ロック、ポップス、クラシカルだったり、セクションごとにジャンルが変わっていくのは、はじめての試みですね。
藤澤:ライブが大変なことになっちゃいますね。楽器の数とかどうなるんですかね。
若井:自分たちでも、よくわかってないような感じですね。
大森:ちょっと楽器数がね……。頑張りたいと思います。本当に「大きい曲だな」と作り手の僕らが思うくらいなので、すごくいい意味できっかけになる曲だと思います。

続いて『WanteD! WanteD!』という曲について。この曲は「バンド=ロックバンドというのにやりづらさを感じている」という思いから生まれたものだそうで……。

大森:「Mrs. GREEN APPLEはロックバンドじゃなくなったね」と最近言われるんですけど、僕らロックバンドって公言したこと一度もなくて。ポップバンドでもロックバンドでも捉えられ方なのかなとは思うんですけど。EDMっぽい曲をやって、「バンドじゃない」と言われるのは、ちょっとなんかな……と思って。

Mrs. GREEN APPLEは全国ツアー「ENSEMBLE TOUR」をスタートします。5月12日(土)東京 パルテノン多摩 大ホールを皮切りに、ファイナルは9月8日(土)、9日(日)幕張メッセでの2デイズです。7月16日(月・祝)にはJ-WAVE主催の「J-WAVE LIVE SUMMER JAM 2018 supported by antenna*」に出演。そしてアルバム発売前日の4月17日(火)には「3rd ALBUM『ENSEMBLE』リリース記念 野外フリーライブ」を代々木公園 野外ステージで開催します。

番組最後の「MUSICLICK!」コーナーでは、ニューアルバムの収録曲『Coffee』を3人で披露してくれました。

さて次回、4月20日(金)の『~JK RADIO~TOKYO UNITED』には、シンガーソングライター・前野健太さんが生出演。『MUSICLICK!』では、TRF『BOY MEETS GIRL』vs AKB48『ヘビーローテーション』というカバー選曲でクリックを競います、お聴き逃しなく!

【番組情報】
番組名:『~JK RADIO~TOKYO UNITED』
放送日時:毎週金曜 6時-11時30分
放送局:J-WAVE(81.3FM)

最終更新:4/16(月) 18:30
J-WAVE NEWS