ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

宮城・大崎市長選挙と山元町長選挙 いずれも現職当選

4/16(月) 14:55配信

KHB東日本放送

 15日に投開票が行われた大崎市長選挙と山元町長選挙はいずれも現職が当選しました。8年ぶりの選挙戦となった大崎市長選挙は、現職の伊藤康志さんが3万9982票を獲得し、4回目の当選を果たしました。投票率は51.24パーセントで前回の選挙を18.06ポイント下回りました。
 一方、山元町長選挙は、現職の斎藤俊夫さんが3回目の当選を果たしました。3選を果たした斎藤俊夫さんは「次世代に誇れる新生・山元の実現を皆さんと共に取り組んでまいりたい」と話ました。投票率は46.04パーセントで前回の選挙を24.40ポイント下回りました。

東日本放送

最終更新:4/16(月) 14:55
KHB東日本放送