ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

元気なあいさつ、初心思い出す

4/16(月) 17:14配信

ミニ事件簿

 先日、大分東署の50代ベテラン署員は近くの中学校の入学式に来賓として招かれた。「今どきの生徒はどんな子か」。ワクワクしながら学校に向かった。式を終え、校内を歩いていると、「こんにちは!」。擦れ違う2、3年生の生徒たちが次々と大きな声であいさつしてくれた。「礼儀がしっかりしている。地域の安全を守る警察官もあいさつは基本」。署員は初心を思い出し、すがすがしい気持ちで学校を後にした。

大分合同新聞社

最終更新:4/16(月) 17:14
ミニ事件簿