ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

中国3月、鋼材輸出26%減565万トン 内需増 一部で環境減産続く

4/16(月) 11:11配信

日刊産業新聞

 【上海支局】中国の3月の鋼材輸出量は565万1000トンと前年同月比25・7%減り、21カ月連続減少した。政府の環境規制で停止していた北部の建設工事の再開と春の需要期が重なり国内需要が増加。鉄鋼企業の環境減産が一部で続き、輸出余力が低下した。4月以降、米国の鉄鋼輸入制限措置が軽微ながら影響するとみられるが、国内需要は堅調を保ち、輸出の減少傾向が続く見込みだ。

最終更新:4/16(月) 11:11
日刊産業新聞