ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

8月10日が「よさこい祭りの日」に

4/16(月) 20:24配信

テレビ高知

テレビ高知

8月10日が「よさこい祭りの日」として登録されました。高知を代表するよさこいを、東京オリンピック・パラリンピックで世界中の人に披露することを夢見て、取り組みが進められています。

「よさこい祭りの日」に登録されたのは、64年前よさこい祭りが始まった日=8月10日です。きょうは登録を祝いよさこい祭振興会や高知県、高知市の代表者らが出席して式典が開かれ、記念日の登録を宣言しました。

よさこい祭りの日は、日本記念日協会にきょう付けで登録され、協会によりますとおよそ1800件登録されている記念日のうち全国的に知られている祭りの登録は初めてだということです。よさこい祭振興会と県などは、よさこいの世界への発信を目指していて、中でも東京オリンピック・パラリンピックでの演舞の披露実現に大きな期待を寄せています。記念日の登録は、目標に向けた一歩前進です。

昭和29年に750人の踊り子からスタートし今ではおよそ1万8000人が参加する「よさこい祭り」。今年は65回目の節目の大会が開かれます。

最終更新:4/16(月) 20:24
テレビ高知