ここから本文です

アードマン・アニメーションズ最新作! 『アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~』公開決定&ティザーポスター公開

4/16(月) 12:02配信

ぴあ映画生活

アードマン・アニメーションズの最新作である『EARLY MAN』が、『アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~』の邦題で7月に日本公開決定。この度、ティザーポスターが公開された。

『アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~』その他の画像

『ひつじのショーン』、『ウォレスとグルミット』などで知られ、これまでに4度のアカデミー賞受賞歴を持つニック・パーク監督とアードマン・アニメーションズ制作による全世界待望の新作ストップモーションアニメーションである本作。先史時代を舞台に、原始人(アーリーマン)ダグとその仲間たちが暴君ヌース卿に奪われた大切な故郷を取り返すため、槍をボールに持ちかえた“原人イレブン”の笑いと感動のエキサイティングな大冒険を描き出す。

豪華声優陣には、主人公ダグをエディ・レッドメイン、暴君ヌース卿をトム・ヒドルストン、部族の長老ボブナーをティモシー・スポールが務めるなど英国のオールスターキャストが名を連ねている。アードマン・アニメーションズの最高技術が結集し、過去作を超えるアクションと躍動感を楽しめる1作となっている。

あわせて、監督のコメントも公開された。

■ニック・パーク監督
脚本だけで3年以上かかっています。マーク・バートンは私と一緒に脚本に取り掛かり、それから『ひつじのショーン』シリーズに移り、そして再び今作に戻ってきました。脚本全部を100回くらい書き換えていきます。撮影を始める前にそういうことが2年くらい続くのです。まるで映画を2回作っているような気持ちになります!でもそれだけの価値があるのです。

『アーリーマン ~ダグと仲間のキックオフ!~』
7月より全国公開

最終更新:4/16(月) 12:02
ぴあ映画生活