ここから本文です

日鉄住金建材、建材3品5000円値上げ 5月から デッキプレートは7000円

4/16(月) 11:36配信

日刊産業新聞

 日鉄住金建材(中川智章社長)は、5月からロールコラム、角パイプ、軽量形鋼の建材3品の販売価格ついて前月比でトン当たり5000円の値上げを実施する。デッキプレートについてはめっき母材の上昇幅を上乗せして、新規案件について7000円値上げを行う。「母材の値上がりとともに、輸送費で大幅なコストアップとなっている」(古川洋常務執行役員)。需要家などには申し入れを開始しており、再生産可能な収益レベルを確保するためにも、不退転の決意で臨む考えだ。

最終更新:4/16(月) 11:36
日刊産業新聞