ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

ベントレーやブガッティなど往年の名車が駆ける  三重・津市

4/16(月) 12:53配信

三重テレビ放送

往年の名車が三重を駆ける=津市(三重テレビ放送)

 東海・近畿地方の公道を4日間かけて走るクラシックカーの祭典が13日から始まり、60台以上の名車が三重県内を走りました。

 朝、愛知県にある熱田神宮を出発したクラシックカーは、午後2時前、去年国宝に指定された津市の高田本山専修寺の参道に集結しました。

 今年は、ベントレーやブガッティなど1920年代から60年代までのクラシックスポーツカーが参加。

 愛知県から三重県を経由し、京都府まで約1100キロの公道を4日間かけて走り抜けます。

 中には、タレントの堺正章さんや歌手の横山剣さんなど、クラシックカーの愛好家として知られる著名人も参加。

 専修寺前の参道には、古い町並みを走るクラシックカーを目当てに多くの人が訪れました。

 一行は、伊勢市や志摩市を巡り、16日京都市にゴールします。

三重テレビ放送

最終更新:4/16(月) 12:53
三重テレビ放送