ここから本文です

マンCが来季にチアゴ・アルカンタラ獲得を狙う

4/16(月) 18:13配信

SPORT.es

マンチェスターシティが来季に向け、バイエルンミュンヘン所属MFチアゴ・アルカンタラの獲得を狙っている。所属クラブでの活躍も目覚ましいこの選手には、プレミアリーグのクラブからオファーが相次いでいる。

C・ロナウド、息子の成功を祝福

バルセロナ所属時代からの付き合いがあるシティのグアルディオラ監督は、来シーズンに向け、ダヴィド・シルバの後任としてアルカンタラの獲得を狙っていると英国紙『Daily Mail』が報じている。

しかしながら、シティはアルカンタラだけを望んでいるわけでは無い。『Mirror』によればシティはUEFAによるパリ・サンジェルマン(PSG)のファイナンシャル・フェアプレー制度違反の審査結果を待っているという。もしPSGのファイナンシャル制度違反が確定すれば、欧州チャンピオンズリーグ(CL)出場権が剥奪されるため、シティはその状況を利用してキリアン・ムバッペ獲得に乗り出すことだろう。

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:4/16(月) 18:13
SPORT.es