ここから本文です

「築地銀だこ」ホットランドの株主総会に出席 主軸に回帰し「たこ焼き」で勝負

4/16(月) 12:01配信

マネーの達人

ホットランドの株主総会に出席

2018年3月29日(木)に開かれたホットランドの株主総会に出席しましたので、その様子をご紹介します。

「ホットランド(3196)」は、

・ たこ焼き店「築地銀だこ」

・ クロワッサンたい焼き店「銀のあん」

・ アイスクリーム店「コールド・ストーン・クリーマリー」

など、を運営している企業です。

会場は東京都中央区銀座「銀座ブロッサム」で、500人くらいの収容人数のホールに対し、出席者数は100人超ほど、お土産はありませんでした。

・ 株価 1344円
・ 最低購入金額 13万4400円(100株)
・ PER 49.54
・ PBR 6.02      
・ 権利確定月 6月末・12月末
・ 配当 5.00円/年
・ 配当利回り 0.37%

■株主優待

全国のホットランドグループ各店舗で利用できる優待券

・ 100株以上 半年ごとに1500円(年間3000円)

・ 500株以上 半年ごとに7500円(年間1万5000円)

・ 1000株以上 半年ごとに1万5000円(年間3万円)

株価他数値は、4/6終値時点でのYahoo!ファイナンスの株価より算出しております。

株式購入の際は、最低購入金額の他に証券会社の手数料が別途かかります。

株価その他の情報は変更される場合がありますので、ご自身でご確認の上、自己責任で投資いただきますようお願いいたします。

2017年振り返りと2018年展望

2017年の振り返りとして、「銀だこ」事業は増収、「銀のあん」やコーヒー店「コーヒービーン&ティーリーフ」などの減収が報告されました。

・ 築地銀だこ20周年にかかる事業(TVCMの放映、各種キャンペーンの展開)

・ 念願だった築地への本店オープン

・ 自動たこ焼き機の店舗への導入

・ 銀だこハイボール酒場の出店

が挙げられました。

・ トッピングを施した高付加価値商品が好調

・ 自動たこ焼き機「匠」により作業時間が大幅に短縮された

こと、が紹介されました。

1/3ページ

最終更新:4/16(月) 12:01
マネーの達人