ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

錦織 LIXILと2021年まで契約更新「日本のスポーツ界をさらに盛り上げたい」<男子テニス>

4/16(月) 15:13配信

tennis365.net

錦織圭とLIXILがグローバル・パートナーシップ契約を更新

株式会社LIXILグループ(本社:東京都千代田区、社長:瀬戸欣哉)は16日、男子テニスで世界ランク36位の錦織圭との間で2015年4月から締結しているグローバル・パートナーシップ契約を、2021年3月まで更新したと発表した。

【錦織vsベルディヒ 1ポイント速報】

LIXILと錦織は、2015年のスポンサー契約以来、世界中の人に感動を与えたいという共通の目標を持って、ともに歩みを進めてきた。LIXILは長年、人びとの暮らしに情熱や感動を与えるスポーツを、プロ・アマチュア、種目を問わず幅広く応援しており、2020年に開催される東京2020オリンピック競技大会のゴールドパートナー(住宅設備部材&水回り備品カテゴリー)も務めている。

LIXILでは、2020年に向けて“Feel the Moment 感動を、暮らしの数だけ”をスローガンとして掲げ、年齢、性別、国籍、障がいなどに関係なく、すべての人に心躍る“瞬間”を少しでも多く提供できるよう貢献していきたいと考えている。

世界で活躍する錦織もまた、そのプレーでファンを魅了し、私たちに数々の感動的な“瞬間”を与えてくれている。今後も錦織の挑戦をサポートすることで、多くの方に感動を届けたいとの考えから、このたびグローバル・パートナーシップ契約を更新した。

またLIXILでは、2020年とその先の未来に向けて、誰もが個性と能力を発揮し、お互いを尊重しながら生き生きと暮らすことができる「ユニバーサル社会」の実現を目指した取り組みを本格化するのに伴い、昨年「リクシルすすめる、ユニバーサル」の活動を始動し、錦織圭を「リクシルすすめる、ユニバーサル」公式アンバサダーに任命した。

LIXILは、製品やサービスを通じて世界中の人びとの豊かで快適な住生活の未来に貢献するとともに、人びとに情熱をもたらし、暮らしの中に感動を与えるスポーツを応援し続ける。

錦織圭のコメント
「この度、LIXILさんとのグローバル・パートナーシップ契約延長が決定し、大変嬉しく思っています。東京2020オリンピックに向けて、LIXILさんと一緒に日本のスポーツ界をさらに盛り上げていきたいです。これからも、応援よろしくお願いいたします」

tennis365.net

最終更新:4/16(月) 15:24
tennis365.net