ここから本文です

すき間時間のモニターでコツコツお金を増やそう 高額モニター当選のポイントも伝授します

4/16(月) 12:02配信

マネーの達人

働き方改革が進み、企業が副業を推進する昨今ですが、忙しい本業の合間を縫って副業を行うことは難しいのではないでしょうか。

しかし、文字通りのすき間時間で負担なくでき、ちょこっと収入を増やせる副業があります。

それがモニターです。

今回は、これまで数多くのモニターをやってきた筆者の経験をもとに、

・モニターの種類や概要
・高額モニター当選のポイント
を伝授したいと思います。

マクロミル・リサーチパネルはコツコツ型におすすめ

アンケートモニターサイトのマクロミルとリサーチパネルは、コツコツポイントを貯めたい人におすすめです。

通常のアンケートはいくつかの質問に答える形式です。

各モニターサイトのアンケートのほか、提携企業が直接行うアンケートもあります。

ポイントあたりの謝礼金額
・マクロミル 1ポイント1円
・リサーチパネル 10ポイント1円

両者のポイントのつきかたは違いますが、どちらも数円~数十円分のポイントが付与される形となっています。

■マクロミルは試作品モニターが多い

マクロミルは、発売前の試作品のモニター案件が多く、当選率も高いような気がします。

筆者がこれまで行った試作品モニターは、洗剤とシャンプー、リンスですが、

・試作品はただで使える
・モニター料として500円程度の報酬がもらえる

ためお得です。

持病やアレルギーがない人ならおすすめです。

■リサーチパネルはとにかくアンケート数が多い

リサーチパネルは、とにかくアンケート数が豊富で、マメな人ならかなりポイントがたまります。

また、姉妹サイトの「ECナビ」にも多数のアンケートが用意されています。

マメにアンケートに答えていると、

すぐに1000円単位のポイントが貯まる

ので、コツコツ型の人には特におすすめです。

■モニターポイントの交換方法

マクロミルとリサーチパネルのモニターポイントは、以下の形で交換できます。

1. 現金としてもらう(銀行振込)
2. カタログの商品と交換
3. 直接Amazonなどの各種ポイントに交換
4. Pex(※)への交換→各種ポイントへの交換
※各種ポイントをまとめて好きなポイントへの交換や換金ができるサイト
最もお得にポイント還元できるのは「4」の方法です。

□■リサーチパネル■□

Pex以外の方法だと交換手数料がかかります

□■マクロミル■□

どの交換方法でも手数料がかかりません。

1/2ページ

最終更新:4/16(月) 12:02
マネーの達人