ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

ソフトB中田は乱調、4四球5失点 ルーキー藤岡裕にプロ1号を献上

4/16(月) 11:03配信

西日本スポーツ

◆ソフトバンク7‐6ロッテ(15日・鹿児島)

 先発の中田は乱調だった。制球が定まらず、初回に2四球から鈴木の三塁打で2点の先制を許し、同点の4回にも四球からの連打で2点を勝ち越された。100球を超えて続投した7回は先頭のルーキー藤岡裕に左中間へのプロ1号を献上。2死後、左打者が続くところで嘉弥真と交代した。5失点で与四球4。打線の奮起で今季初黒星が消えても「内容的にも良くない中、あそこまで投げさせてもらって…。1点でも少なければ8回で逆転できた」と反省しきりだった。

【写真】7回途中、降板する中田

西日本スポーツ

最終更新:4/16(月) 11:12
西日本スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/24(火) 14:10