ここから本文です

香取慎吾「クリエイターと呼ばれても抵抗が無い」

4/16(月) 17:06配信

AbemaTIMES

 16日、元SMAPの香取慎吾がBMWの同社の広報役“ブランド・フレンド“に就任、新型車両「BMW X2(エックス・ツー)」をPRした。

【写真】「BMW X2」と香取慎吾

 今までずっとドッキリだと思っていたという香取。「先日、社長さん(ペーター・クロンシュナーブル氏)から『一緒に仕事をする君のこと、よく知りたいから』とお誘いを受けて、一緒にランチをしました。その食事中もずっとカメラを探していて…』と明かし、この日も「ドッキリ?どこかにカメラがあるのでは?」と笑いを誘っていた。

 香取の起用について同社のクロンシュナーブル社長は「新モデルの『BMW X2』には、「UNFOLLOW(アンフォロー)」というコンセプトがある。常識や周囲の評価基点ではなく、自分の道はいつも自分の道で切り引くという考で、香取さんの「目指す姿や世界観が一致。今回のコラボレーションが実現した」と説明。

 「クリエイターと呼ばれても抵抗が無くなってきた。このことは、自分でもビックリしています」という香取も「今は新しいことをたくさん始めている自分なのですが、更なる地図がBMWと一緒に広がっていけたら。アートの部分でも遊ばせて頂けるということなので、本当に楽しみ。僕の思いもリンクして、やりたい放題。皆さんに早く観て欲しいです」と話していた。

最終更新:4/16(月) 17:06
AbemaTIMES