ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

鹿児島市の中郡小学校 交通少年団の任命式

4/16(月) 19:59配信

MBC南日本放送

MBC南日本放送

地域の交通安全活動に参加する「交通少年団」の任命式が、鹿児島市の中郡小学校でありました。

鹿児島市郡元2丁目の中郡小学校は、市街地にあり、交通量の多い地域であることから、1988年から「交通安全宣言校」と定め、地域と一体となった交通安全活動に努めています。

16日は、その模範的な役割を担う「交通少年団」の任命式が行われ、5年生・6年生の児童8人に、県交通安全協会鹿児島中央地区協会から、任命書が手渡されました。

中郡小学校では「交通安全宣言校」と定めてからの30年間、登下校中に児童が巻き込まれた交通事故は発生していないということです。

ところで、15日まで春の全国交通安全運動が行なわれていましたが、県警は期間中10日間の交通事故の発生状況を発表しました。
件数は140件で、去年の同じ時期と比べ42件減ったものの、17歳の女子高校生が運転する原付バイクがトラックと衝突し、女子高生が死亡する死亡事故が1件起きました。

MBC南日本放送 | 鹿児島

最終更新:4/16(月) 19:59
MBC南日本放送