ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

自宅マンションに遺体放置 死体遺棄容疑で母子逮捕

4/16(月) 14:20配信

ホウドウキョク

北海道・札幌市の自宅マンションに、61歳の男性の遺体を放置したとして、78歳の女と43歳の息子が逮捕された。

・「自宅マンションに遺体放置 死体遺棄容疑で母子逮捕」を映像で見るなら

死体遺棄の疑いで15日に逮捕されたのは、札幌市中央区の無職・豊島孝子容疑者(78)と近くに住む43歳の息子。

14日午後、親子の関係者から事件に関する通報を受け、警察が息子のマンションで住所・職業不詳の熊谷弘明さん(61)が、部屋の中で死亡しているのを見つけた。

警察が部屋にいた親子に話を聞くと、遺体を放置したことを認めた。

熊谷さんに目立った外傷などはなく、警察は、死因の特定と43歳の息子と熊谷さんが知人関係だったとみて、事件の経緯をくわしく調べている。

北海道文化放送/FNN

最終更新:4/16(月) 14:20
ホウドウキョク