ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

高山祭、屋台に人だかり 人出19万8000人

4/16(月) 8:32配信

岐阜新聞Web

 岐阜県高山市で14、15日に開かれた春の高山祭で、市は2日間の人出が19万8000人だったと発表した。今年は土日に当たったが、雨の影響で14日の夜祭が中止になるなどし、昨年より1万4000人少なかった。
 市観光課は「雨のため、行事の変更などもあったが、大体は行えた。雨の影響は小さく済んだ」としている。
 15日は午後になると、雨が上がって次第に青空が広がり、蔵から華やかな祭り屋台が曳(ひ)き出された。日枝神社御旅所前ではからくりが奉納されたほか、市中心部では曳きそろえも行われ、大勢の観光客らが屋台を囲んだ。

岐阜新聞社

最終更新:4/16(月) 8:32
岐阜新聞Web