ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

メッツ・シンダーガードが8連続K 最速159キロ

4/16(月) 5:18配信

日刊スポーツ

<メッツ-ブルワーズ>◇15日(日本時間16日)◇シティフィールド

 メッツの右腕、ノア・シンダーガード投手(25)が8連続三振を奪った。

 2回1死後から4回まで8者連続。6回途中で降板したが最速98・7マイル(約159キロ)の速球で、5回1/3を投げ11三振を奪った。

 シンダーガードは昨季こそ7試合の登板に終わったが16年には14勝を挙げリーグ4位の218三振を奪っている。今季はここまで4試合に登板、21回1/3を投げ33奪三振。

最終更新:4/16(月) 5:51
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報