ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

比嘉大吾、栄誉賞辞退も「沖縄行ける状態ではない」

4/16(月) 9:37配信

日刊スポーツ

 体重超過で王座を剥奪された前王者比嘉大吾(22=白井・具志堅スポーツ)が9回1分14秒、TKO負けでプロ初黒星を喫し、日本新記録の16連続KO勝ちも逃した。

【写真】8回、ロサレスにパンチを出すもかわされる比嘉

 比嘉が、明日17日に故郷沖縄県庁で予定される県民栄誉賞の授賞式に出席できない見通しとなった。2月に地元沖縄での2度目の防衛戦で勝利後、具志堅会長と一緒に受賞することが発表されていた。15日の試合でのダメージが大きいためで、同会長は航空便での移動は難しいと判断した様子。「本人は沖縄に行ける状態ではない。受賞も辞退した方がいいのではないかと思っている。明日、相談してから決めたい」と明かした。なお翌18日に比嘉、具志堅会長の2人で出席予定だった東京シティ競馬(東京・大井競馬場)のトークショーも中止が発表された。

最終更新:4/16(月) 10:29
日刊スポーツ