ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

パイレーツのハリソン「少し痛み」左手の精密検査へ

4/16(月) 12:03配信

日刊スポーツ

 15日のマーリンズ戦でホセ・ウレーニャ投手の速球が左手に当たったパイレーツのジョシュ・ハリソン内野手が、16日に精密検査を受けることになった。

 約154キロの投球が当たったハリソンは「ピッツバーグに戻って医師の診察を受けなくてはならない。少し痛みがあるんだ」と話した。

 先頭打者を務めるハリソンは今季ここまで打率2割6分3厘、1本塁打、5打点を記録。昨季も左手に死球を受け、シーズン終盤戦の欠場を余儀なくされていた。

最終更新:4/16(月) 12:04
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/24(火) 14:05