ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

コローン、相手ファンもスタンディングオベーション

4/16(月) 14:42配信

日刊スポーツ

<アストロズ1-3レンジャーズ>◇15日(日本時間16日)◇ミニッツメイドパーク

 レンジャーズのメジャー最年長投手、バートロ・コローン(44)が先発登板を果たし、7回まで完全投球。8回に四球、二塁打を相次いで許して偉業達成はなくなったが、7回2/3を1安打、1失点、7三振の好投を見せた。

 コローンは過去11シーズンで、現在のレンジャーズが9球団目。多くのメジャーファンから“ビッグ・セクシー”の愛称で親しまれており、この試合での健闘には、対戦相手であるアストロズのファンからもスタンディングオベーションが沸き起こった。

 レンジャーズは1-1の同点で迎えた延長10回に、この日の3回にソロ本塁打も放ったロビンソン・チリーノス捕手の2点適時打で勝ち越した。

最終更新:4/16(月) 14:52
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報