ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

カージナルス4連勝、マルティネス11奪三振2勝目

4/16(月) 15:23配信

日刊スポーツ

<レッズ2-3カージナルス>◇15日(日本時間16日)◇グレートアメリカンボールパーク

 カージナルスの右腕、カルロス・マルティネス投手が7回を投げて、2安打無失点、4四球、11三振の好投で今季2勝目(1敗)を挙げて、レッズとの4戦全勝に貢献した。

 カージナルスは、ハリソン・ベーダー左翼手が2回に2ランホームラン、7回にヤディエル・モリーナ捕手が適時打を放ち3点リードとしたが、その後2本の本塁打を許して1点差に。それでも、3番手のバド・ノリス投手がなんとか踏ん張り、今季3セーブ目を挙げた。

 この結果、レッズは8連敗を喫し、昨季の最長9連敗の悪夢に近づいている。(AP)

最終更新:4/16(月) 15:33
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/20(金) 8:30