ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

パトリック・チャン引退表明、平昌では団体金に貢献

4/16(月) 23:34配信

日刊スポーツ

 カナダ・スケート連盟は16日、フィギュアスケート男子で14年ソチ五輪(オリンピック)銀メダリストのパトリック・チャン(27=カナダ)が現役引退を表明したと発表した。

【写真】世界選手権 SP3位のパトリック・チャン

 チャンは同国のオタワで生まれ、5歳から競技に打ち込んだ。代名詞の滑らかで、美しいスケーティング技術は世界の若手選手から尊敬され、世界選手権では11年から3連覇。日本のエース羽生結弦(ANA)とともに、男子フィギュア界を引っ張った。今年2月の平昌(ピョンチャン)五輪では団体の金メダルに貢献。今季のカナダ選手権では10連覇を果たし、カナダの男子を長きにわたってけん引していた。

最終更新:4/17(火) 6:51
日刊スポーツ