ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

岩肌にセッコクの花 古座川町の一枚岩

4/16(月) 17:00配信

紀伊民報

 和歌山県古座川町相瀬にある国指定天然記念物「古座川の一枚岩」の岩肌のあちらこちらに、セッコク(ラン科)がかわいらしい白い花を咲かせている。

 セッコクは暖地の森林の岩や老木に生える常緑の多年草。茎は根元から多数束生し、2~3センチの花を咲かせる。

 近くで喫茶・軽食や特産物の販売をしている「一枚岩鹿鳴館」では、15日に開花に気付き、店内から自由に観察できるように望遠鏡を設置した。5月初旬まで楽しめそうだという。

最終更新:4/16(月) 17:00
紀伊民報