ここから本文です

【J1第8節のPICK UP PLAYERS】内田がついに戦列復帰! 絶好調・都倉は3戦連発…札幌の4位浮上に貢献

4/16(月) 8:00配信

SOCCER KING

内田篤人

生年月日:1988年3月27日(30歳)
身長・体重:176cm・67kg
出身地:静岡県

所属クラブ:鹿島アントラーズ
ポジション:DF
背番号:2
利き足:右
経歴:函南SSS→函南中→清水東高→鹿島アントラーズ→シャルケ(ドイツ)→ウニオン・ベルリン(ドイツ)→鹿島アントラーズ

第8節:鹿島アントラーズ 2-0 名古屋グランパス

 敵地・清水でのJ1開幕戦こそスタメン出場を果たしたが、以降は負傷の影響により欠場。リーグ戦では鹿島復帰後初のカシマスタジアムとなった。前半から積極的に右サイドを駆け上がり、チャンスを演出。チームは金崎夢生の2得点で勝利し、連敗を2で止めた。なお、77分に交代となったが、その理由について内田は「イエローをもらってたから」と説明している。

都倉賢

生年月日:1986年6月16日(31歳)
身長・体重:187cm・80kg
出身地:東京都

所属クラブ:北海道コンサドーレ札幌
ポジション:FW
背番号:9
利き足:左
経歴:キンダー善光SC→横浜F・マリノスJrユース菅田→川崎フロンターレU-18→川崎フロンターレ→ザスパ草津→ヴィッセル神戸→北海道コンサドーレ札幌

第8節:柏レイソル 1-2 北海道コンサドーレ札幌

 1-1で迎えた試合終了間際の87分、三好康児のクロスを気迫溢れるヘッドで合わせて逆転勝利に貢献。札幌は序盤戦こそ苦戦を強いられたが3連勝で4位に浮上した。都倉は第6節の名古屋戦で圧巻のバイシクルシュート、第7節の湘南戦は後半アディショナルタイムに価値ある決勝弾、そして柏戦の勝ち越しヘッドとこれで3試合連続ゴール。好調の札幌をけん引している。

パトリック

生年月日:1987年10月26日(30歳)
身長・体重:189cm・82kg
出身地:ブラジル

所属クラブ:サンフレッチェ広島
ポジション:FW
背番号:39
利き足:右
経歴:パイサンドゥ(ブラジル)→ヴィラ・リカ(ブラジル)→サンタクルス(ブラジル)→サルゲイロ(ブラジル)→イカザ(ブラジル)→デモクラタ(ブラジル)ヴェラ・クルス(ブラジル)→サン・ジョゼ(ブラジル)→アメリカーノ(ブラジル)→ミスト(ブラジル)ヴァスコ・ダ・ガマ(ブラジル)→ヴィラ・ノヴァ(ブラジル)→アトレチコ・ゴイアニエンセ(ブラジル)→川崎フロンターレ→ヴァンフォーレ甲府→フォルタレーザ(ブラジル)→ガンバ大阪→サンフレッチェ広島

第8節:湘南ベルマーレ 0-2 サンフレッチェ広島

 51分に柴崎晃誠のCKを狙いすましたヘッドで合わせ先制点を挙げると、80分にはCKの流れから今度は青山敏弘のクロスに合わせてこの試合2点目。前節の横浜FM戦に続く1試合2ゴールで得点ランキング首位タイにも浮上した。得点源としての働きはもちろんのこと、前線からの積極的なチェイスで守備面でも大きく貢献している。

SOCCER KING

最終更新:4/16(月) 8:00
SOCCER KING