ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

マンUが最下位相手にまさかの敗戦…マンCの4年ぶり5度目のプレミア優勝が決定!!

4/16(月) 1:52配信

ゲキサカ

 マンチェスター・シティの2013-14シーズン以来、4年ぶり5度目のプレミアリーグ優勝が決まった。

 シティは14日、敵地でトッテナムと対戦。前半22分にFWガブリエル・ジェズスが先制点を挙げると、MFイルカイ・ギュンドガン、MFラヒーム・スターリングが追加点を挙げ、3-1で勝利した。これにより、2位マンチェスター・ユナイテッドがWBAに負ければ、優勝が決まる状況となった。

 翌15日、ユナイテッドはホームで最下位のWBAと激突。立ち上がりから相手の守備に苦戦を強いられると、後半28分にセットプレーから失点し、0-1で敗れた。この結果、残り5試合で首位シティとの勝ち点差が『16』に広がり、シティの優勝が決まった。

最終更新:4/16(月) 1:58
ゲキサカ