ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

先週のリベンジ果たす!石川遼はP・マークセン、山下和宏と同組に 池田勇太はマスターズ以来の大会出場

4/17(火) 12:53配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<パナソニックオープン 事前情報◇17日◇茨木カンツリー倶楽部・西コース(7,343ヤード・パー71)>

【フォトギャラリー】東建ホームメイトカップを振り返る

19日(木)に開幕する国内男子ツアー「パナソニックオープン」の組み合わせが、開幕2日前となる17日(火)に発表された。


先週1打差で国内開幕戦Vを逃した石川遼は、シニアツアー2年連続賞金王のプラヤド・マークセン(タイ)、山下和宏と予選ラウンドを回る。今大会には9月開催だった2012年大会以来の出場となる石川。これまでの最高成績は荒天のため3日間に短縮された2009年の13位と、それほど目立った活躍はない。地方オープンを含め好調を維持しているだけに、これまでを超える結果を期待したい。

また、その石川に競り勝ち先週ツアー初優勝を飾った重永亜斗夢は、ツアー7勝のベテラン・久保谷健一、トッド・シノット(オーストラリア)と同組になった。躍進のシーズンを期す重永の今週のプレーにも注目だ。

「東建ホームメイトカップ」を体調不良のため欠場した池田勇太は、宮本勝昌、ポール・ピーターソン(米国)と海外メジャー「マスターズ」以来のティオフを迎える。若手のホープとして期待される星野陸也は、大堀裕次郎、スコット・ヘンド(オーストラリア)との組に入った。先週5位タイの片山晋呉は、堀川未来夢、ショーン・ノリス(南アフリカ)とスタートする。

なお、先週の米国男子ツアー「RBCヘリテイジ」を制した小平智は出場しない。

(撮影:佐々木啓)<ゴルフ情報ALBA.Net>