ここから本文です

ザップとのコラボも話題 タキシードの来日公演が東京と大阪で7月に

4/17(火) 18:20配信

bmr.jp

ザップとのコラボも話題 タキシードの来日公演が東京と大阪で7月に

ザップとのコラボも話題 タキシードの来日公演が東京と大阪で7月に

80sディスコ・ファンク~ソウル・サウンドをポップに昇華し、“Do It”が日本でも人気を呼んだモダン・ファンク・ユニット=タキシードが、7月に来日公演を行うことが発表された。

「ブルー・アイド・ソウル」の精神を受け継ぐ人気白人シンガー/プロデューサーのメイヤー・ホーソーンと、50セントやデ・ラ・ソウルなどを手がけたことでも知られるヒップホップ・プロデューサー、ジェイク・ワンのふたりによって結成されたタキシードは、2015年にデビュー・アルバム『Tuxedo』を発売すると、CHICやシャラマーなどの80年代ファンク~ディスコを中心としながらも、90年代の西海岸ヒップホップのテイストも取り入れた音楽性は大きな話題となり、ここ日本でも“Do It”がJ-WAVEのTOKIO HOT 100で最高2位を獲得、さらに人気俳優がTV番組でタキシードについて言及するなど一大旋風を巻き起こした。

昨年には、前作『Tuxedo』からほぼ2年ぶりとなるニュー・アルバム『Tuxedo II』を発表。変わらぬモダン・ファンク~ブギー路線ながら、デトロイトのファンク~ソウル・バンド=ウィル・セッションズがホーンで加わり、さらに華やかさを増したサウンドは引き続き好評を博している。

また今年3月には、2015年の〈SUMMER SONIC〉で来日した際にビーチステージで一緒になったレジェンド・グループ=ザップとの新曲“Shy”を発表。『Tuxedo II』でもザップのレスター・トラウトマンもゲスト参加していたが、この新曲では新旧ファンク・バンドの見事なコラボレーションを聞かせている。

このタキシードが、この夏も来日。7月12日(木)にビルボードライブ大阪で、7月16日(月・祝)と17日(火)にビルボードライブ東京で来日公演が開催される。来日公演は毎回大盛況なだけに、ソールドアウトになる前にチケットを確保しておきたいところだ。また、7月14日(土)には沖縄・美らSUNビーチで開催される〈Corona Sunset Festival〉への出演も決定しているとのこと。

〈タキシード来日公演〉
■ ビルボードライブ大阪公演
日時:2018年7月12日(木)
1stステージ開場17:30 開演18:30/2ndステージ開場20:30 開演21:30
価格:サービスエリア 10,800円/カジュアルエリア 9,800円
発売:会員 5月2日(水)11:00~ / 一般 5月9日(水)11:00~

■ ビルボードライブ東京公演
日時:
2018年7月16日(月・祝)1stステージ開場15:30 開演16:30/2ndステージ開場18:30 開演19:30
2018年7月17日(火)1stステージ開場17:30 開演18:30/2ndステージ開場20:30 開演21:30 ※特別営業時間
価格:サービスエリア 10,800円/カジュアルエリア 9,800円
発売:会員 5月2日(水)11:00~ / 一般 5月9日(水)11:00~

■ Corona Sunset Festival
日時:2018年7月14日(土)、15日(日) ※タキシードの出演は14日
場所:沖縄・美らSUNビーチ
価格:1日券 5,000円 / 2日券 8,000円
出演:Tuxedo / Hot Chip / Jarami / Five New Old / Kid Nap / Nulbarich + more

最終更新:4/17(火) 18:30
bmr.jp