ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

全国一斉学力テスト 宮城では39,000人受験

4/17(火) 12:55配信

TBC東北放送

TBC

 小中学生を対象とした全国一斉の学力調査が17日に行われ、宮城県内でも児童・生徒たちがテストに挑んでいます。
 仙台市青葉区の五城中学校でも午前9時前から、3年生約100人が試験に臨んでいます。この学力調査は、子どもたちの学力を把握し、指導に生かそうと文部科学省が全国の小学6年生と、中学3年生を対象に行っています。県内では、約3万9000人の児童・生徒が、「国語」と「算数・数学」に加え、2018年度は、3年に1度の理科の試験を受けます。
 また、家庭での学習時間やスマートフォンの使い方などについて調べるアンケートも行われます。2017年度の調査で宮城県は、小学校の「国語」「算数」中学校の「数学」で全国平均を下回りました。2018年度の結果は、7月末に公表される予定です。

最終更新:4/17(火) 12:59
TBC東北放送