ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

限定おかきでチューリップフェア盛り上げ 砺波の御菓蔵

4/17(火) 10:11配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 おかき製造・販売の御菓蔵(砺波市太田、片山和行社長)は、20日開幕のとなみチューリップフェアに合わせ、新商品のあられ「咲いた♪咲いた♪となみの♪チューリップ♪」を数量限定で販売する。寺井孝行営業本部部長らが16日、市役所に夏野修市長を訪ね、報告した。

 新商品は「甘えび」「白えび」「雪たまねぎ」の3種類で、パッケージにチューリップの写真を採用した。1個250円(税抜き)で、20日から御菓蔵直売店と「道の駅となみ野の郷」で各千個ずつ販売する。3種セットは1個750円(同)で限定300個販売する予定。

 砺波市産タマネギを使った「たまねぎおかき」のカレー味も新たに商品化した。

 寺井部長は「フェアをアピールしたい」と話した。